こんなくだらないブログにわざわざお越し下さいましてありがとうございます。 発祥の経緯 だけでも読んでいって下さい。長いですが、狂気の沙汰がおもしろいかもしれません。 分家(双極性障害(躁鬱病)と診断された方へ )もよろしくおねがいします。参考書直通はこちら  昔の記事の方が躁鬱の勉強をしています。 最近は目新しいことがないのでしてません。 WEEKDAYに一日3記事書くのが日課です。  (尚、コメントは承認制をとらせていただいています。ご了承ください。) あと、前ブログ:http://ameblo.jp/hebosugi たまにこっちにも書いてます。

ads by i-mobile
ads by NINJA admax

2017年04月18日

【将棋】角換わり棒銀は想像以上に奥が深い

居飛車党で、かつ、矢倉も横歩取りも指さないもんだから、対居飛車は大抵、一手損角換わりか、普通の角換わりになります。

相手が角換わり棒銀で攻めてくることが結構多いんですが、どうも対処にてこずります。

定跡はある程度整理されてるんですが全てを覚えられるわけはなく、通常以外の応対をされると10分切れ負けとかでやってるせいもあって長考できないし、対応失敗することが多々・・・

じゃあ自分で角換わり棒銀してみるか!
とやってみてもこれまた経験不足ww

意外な手を指されると10秒将棋とかだとパニくる。

僕は角換わり腰掛銀の定跡の方が詳しいんですよ。

難しいなぁ。

どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

【将棋】早石田系の将棋は面白くない。

将棋ウォーズだと事前に相手の得意戦法がでるので、「早石田」ときたら初手で角道開けずに飛車先ついて早石田させないんですが、24とかだとよく早石田系に出会います。

68玉入れとけばこっちから角交換して馬を作れるので優位に立てるし勝率もかなりいいんですが、正直、つまんないです。

大駒の奪い合いの激しい将棋。

横歩とかもそういう傾向なのかな?横歩は避けて一手損角換わりにするのでわかりませんが。



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

三浦九段のソフト不正疑惑

ツイッターで将棋関係フォローしてる人はみんな毎日この話題ばっかでもういい加減いやになったでしょ。

僕もその一員です。

どうやら無罪(無実?)確定したみたいだけど、そもそも3年前くらいに、三浦八段のときかな?GPS将棋に電王戦で負けてるからそんなこと言われるんだよ。あのとき大将だったんだからちゃんと勝っとけよ。そしたら今回こんなこと言われずにすんだと思うぞ。

あの頃はまだ人間が勝てる可能性があったからニコニコに課金して夢中でみてました。

今はもう、夢がないですね・・・



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

将棋ウォーズでタッチミス連発

将棋ウォーズは基本的に10分切れ負けなのでかなりの早指しなんですが、そのせいもあって、タッチミスが最近多発。

iPhone6でも画面が小さいんだよ!
このときだけPlusのサイズになってほしいわ!ww

今日も2回やっちゃいました。
馬のただ捨て。
次は飛車で王手しようとしたら一筋ずれて、ななめから銀で押さえられて攻撃の主人公の飛車をわたす展開。。。

1日3局の制限が憎い。ひと月500円で指し放題になるんだけど、たぶん4局でいい。プラス一局だけでいいから、月100円にしてくれないかな。

どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

【将棋ウォーズ】アホすぎる負け方

ツイッターの方では毎日呟いてますが、ブログに将棋のこと書くのは久しぶりですねー

今日、あまりにもバカな負け方をしたのでお知らせします。

僕1級vs相手の方3級

相手の方のほんと無茶な無理攻めをいなして、断然有利になる。駒得もたくさん。(しかし相手の攻めを完全に切らすために時間は使ってる)
あとは仕留めるだけ。

しかし、相手玉、逃げるコースが複数あったので上手くふさぐ手段を考えるのにちょっと時間を使いました。

考えてたら、気づいたら相当時間がやばくなってました!残り30秒とかそんなレベル。

相手の方の持ち時間は3分ほどあったので、時間攻めに来ました。

数少ない持ち駒と盤上の駒で王手ラッシュ4回ほど。

それを凌いで残り10秒ほど。持ち駒はありすぎるほどある。適当に王手していくだけで詰む感じ。

だけど、間に合わなかった・・・

あと1手指せれば勝ちだったんだけど・・・

こんな風に、ウォーズではよく切れ負けします。

序盤受け身の展開のときに切れ負けは多いですね。

なんかのんびり考えてしまうんです。さっさと適当でもいいから悪くない手を指すってのも重要ですね。

この辺が、将棋倶楽部24とは大きく違うので、両方やってると脳みそのスイッチ切り替えないといけないのでわけわかめ。

【違い】
将棋ウォーズ・・・切れ負け。持ち時間使い切ったら即負け。
24・・・使い切っても一手あたり30秒、もしくは1分がある。


どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする