こんなくだらないブログにわざわざお越し下さいましてありがとうございます。 発祥の経緯 だけでも読んでいって下さい。長いですが、狂気の沙汰がおもしろいかもしれません。 分家(双極性障害(躁鬱病)と診断された方へ )もよろしくおねがいします。参考書直通はこちら  昔の記事の方が躁鬱の勉強をしています。 最近は目新しいことがないのでしてません。 WEEKDAYに一日3記事書くのが日課です。  (尚、コメントは承認制をとらせていただいています。ご了承ください。) あと、前ブログ:http://ameblo.jp/hebosugi たまにこっちにも書いてます。

ads by i-mobile
ads by NINJA admax

2017年07月16日

【祝】GrimDawn ULTIMATEクリア!

レベル85のウィッチブレイドでなんとかやっとクリアしました。

装備のレジェンダリー率はまだまだだったんですが、アナステリアのクエで、スケルトンキー扉の向こうの中ボスが持ってるものをとってこいというのが余裕でできたので、自信がついたんです。

そのスケルトンキー扉のラスボスには残念ながら負けてしまいましたが、戦い方次第で勝てるかも?ってな感じ。
実際HP半分は削ってたし。

というわけで、この辺でいっぺんログホリアン再挑戦してみようと。

全く振ってなかったブリッツに1ポイントだけ振って、突っ込みを素早くできるようにし、増強剤を駆使して、毒酸とカオス耐性をMAXまで。毒酸はMAXでも削られるので+25%くらい。

ボス前のうっとうしい中ボスをチマチマ戦法で倒し、いざ、準備完了。

ブリッツで突っ込んで、ひたすら殴る、殴る!

自分のHP減ってきたら「ドリーグの血」とポーション駆使してなんとかする。

ゲロ毒は避けたかったんですが、自分のHP見るのに必死すぎて相手のモーション見てる余裕ないw

そしたらログホリアンのHPなんと半分以下までいったんですよ。一発で。死んだけど。

しかしそっからが長かった。

仲間を大量に呼んでてそいつら消えないため、ブリッツがなかったら届かない。ブリッツの1ポイントは偉大だ。

殴って回復の繰り返しなんだけど、かなり削られるので計ってないけどたぶん1死あたり30秒くらい。

その分ログホリアンはHP回復するので、おあいこで減らない感じ。

それでもなんとか頑張って、1/4まで削った。

いけるんじゃないか?という希望的観測。

しかしまたこっから減らない。マジで。

なんか手はないか。

武器スロットをいじってたら、使えるけど使ってないスキル発見。

どうやらレジェ装備についてるスキルのようだ。それが2つ。

じゃあログホリアン殴ってるときにそれも叩きまくって火力増したら均衡は破れるんじゃないか?

ただ、キーバインドが難しい。

1と2にそのレジェ装備のスキル。3,4,5に「オーバーガード」「ウォークライ」「カース」、6,7に「ドリーグの血」「ポーション」。

ちなみに右クリックにブリッツ。
左はカデンツ。

入ったらまずブリッツで突っ込んで殴りはじめると同時に345キーを押してバフ、デバフ。その間に1,2キーも適当に連打。HPの減り具合に合わせて6と7。

なかなかややこしいww

この設定にして2回目くらいで上手い具合にはまって、倒しきれました。

感慨深いのでスタッフロールとか流れてくれてもいいのに、実はこのゲーム、エンドコンテンツが長いからそんなのさっぱりしてて隊長に報告して勝手に終われという・・w

最後に、倒したときのだいたいの装備。

頭、肩、胴に関してなんですが、頭はまず、レジェが一つも出ませんでした。肩は一つでましたが、クソレジェ。胴はレジェに変えてもいいのかなというところもあったんですが、この3点、ドーンガードセットというエピックのセットが組めてるため、そっちを活かすことにしました。

あと、メダルはレア。レジェでたのかなぁ?見逃しかもしれないけど出なかったのかも。

他の部位は、全部レジェです。

自分で言うのもなんだけど、なかなかいいレジェだと思う。

セットのレジェより、単品のレジェのほうが効果とかスキルついてて使いやすい気がします。

そりゃーもちろんセットがそろってくればそっちのほうが強いんだろうけど、なんせ1時間に2個くらいしかレジェ拾えないですからねー

さーこれからドラクエまでの間何のゲームしよう。
steamのセールで買った her storyなんかが期間的には気楽にできそうだが。



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック