こんなくだらないブログにわざわざお越し下さいましてありがとうございます。 発祥の経緯 だけでも読んでいって下さい。長いですが、狂気の沙汰がおもしろいかもしれません。 分家(双極性障害(躁鬱病)と診断された方へ )もよろしくおねがいします。参考書直通はこちら  昔の記事の方が躁鬱の勉強をしています。 最近は目新しいことがないのでしてません。 WEEKDAYに一日3記事書くのが日課です。  (尚、コメントは承認制をとらせていただいています。ご了承ください。) あと、前ブログ:http://ameblo.jp/hebosugi たまにこっちにも書いてます。

ads by i-mobile
ads by NINJA admax

2017年04月02日

毎週末、マナベとニトリに行く家族

昨日PC椅子を買ってもらった話をしましたが、昼に起きてみると、もう、新しいほうのマンションの部屋で、嫁と娘で組み上げといてくれた写真がLINEに!

おおラッキー!あれ系の椅子、一人で組み立てるの結構面倒なんだよなと思ってたところです。

あと、僕の部屋用の照明も取り付けてくれてました。

僕が起きたちょうどそのころに、息子が呼ばれて向かいました。息子はやっぱテレビ台が欲しいそうで。

僕も暇だし行こうと。どうせ行くならジム行ける準備して持って行こう。
ついでに、8万のエレキもこんなの引越し屋に傷つけられたら最悪なので自分でギターバッグに入れて持って行っとこう。

と、徒歩でテクテク。

午前中かな?リビングの食卓が届いたようで。
4人しかいないけど無駄に広い6人用テーブル。

思ってた以上にピッタリとはまってた!

これは置き場所的に楽だわ。

しかも、ここで酒飲みながらテレビ見れる角度やん。最高。

で、みんなでマナベとニトリ行きました。

軽くマナベみて、「高いね」とニトリへ。

第二駐車場が埋まりそうな勢いのニトリ。

テレビ台いいのあったようで。4000円代で。

それとなんか雑貨(アルファベットシール)とか買いました。

そのまま僕はジムへ連行。

筋トレ後、久しぶりに20分ほど歩きました。

ちょうど競馬の時間だったのでみたかったからです。

今年からG1になった「大阪杯」

武が行くんじゃないか(一番人気?)?と思ったんですが、思ったとおり期待に応えてキタサンブラックいきました。

さすが年度代表馬。マカヒキとか全然絡んでこなかった。ペースが悪かったかな。

僕は最近の競馬は、単勝で、騎手外人か武買っとけば勝てるんじゃないかと思ってんですがどうですかねぇ?

ああ、話戻って、新居の風呂入ってきました。

契約後1週間以内の水回りのトラブルとかだったら向こう負担で治すという契約だから。

特に問題はないと思ったんですが、僕と息子が入ったあと、湯を抜こうとしたら嫁の話によると、すんげーお湯が抜けるのが遅かったらしい。あと、あかない窓?扉?が一か所あったらしい。これを今不動産屋に確認中。

大問題ではないけども。



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよならウォッチドックス2、こんにちはグラセフ5

ウォッチドックス2の実績は、リサーチだけが残ってます。

どうやら、リサーチポイントは付近を通るだけではマップに表示されなくて、一定時間そのあたりに滞在しないと出現しない仕様だそうです。

あと18くらい必要なので、、、1つか2つなら頑張りますが、さすがにこれはゲームとして面白くないのでDLC導入したときにでも完遂したいと思います。

それにしても今までオープンワールド系といえば、
・FALLOUT3
・スカイリム
と(他にもあったかなぁ?)やってきましたが、ダントツでこのウォッチドックス2が面白かったし、プレイ時間も長かったです。

夢中で134時間遊びました。パズル要素が強いので、開発者との頭脳勝負がとても楽しかったし、車の運転の挙動がアーケードよりではありますが心地よくて、走ってるだけでも楽しかったです。

さて、前チュートリアルで終わらせておいたグラセフ5を始めました。

さっそくドンパチがはじまった。

操作とかコツとかよくわからなかったので最初は殺されまくったww 主人公めっちゃ撃たれよわいww

それでもなんとか進めていくんですが、やっぱこのゲーム、他でも言われてる通り日本語吹き替えになったないのが痛恨。

車運転中にめっちゃ喋るんですが、ストーリー追おうとしたら読まないといけないので車のスピード落とさざるを得ない。

いやー、これは次作に期待ですね。

ちょこちょこ進めてますが、最初ウォッチドックス2に比べて悪いと思った車の操作性もそんなに無茶な運転しなければいいだけだとわかったし、わりと楽しめてます。

まだ導入部分だからできないことの方がずっと多いですが、これが色々できるようになったら相当面白いんだろうなと予感させてくれるゲームです。


どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする