こんなくだらないブログにわざわざお越し下さいましてありがとうございます。 発祥の経緯 だけでも読んでいって下さい。長いですが、狂気の沙汰がおもしろいかもしれません。 分家(双極性障害(躁鬱病)と診断された方へ )もよろしくおねがいします。参考書直通はこちら  昔の記事の方が躁鬱の勉強をしています。 最近は目新しいことがないのでしてません。 WEEKDAYに一日3記事書くのが日課です。  (尚、コメントは承認制をとらせていただいています。ご了承ください。) あと、前ブログ:http://ameblo.jp/hebosugi たまにこっちにも書いてます。

ads by i-mobile
ads by NINJA admax

2007年11月30日

RE:年賀状印刷(厚紙印刷は無理!?)

メグヤマさん、こんちは。


コメントをした人 :メグヤマ
コメントのタイトル:憂鬱の種
▼コメントの全文▼
毎年年賀状シーズンは憂鬱です。
もう10年以上前から、来たハガキにだけ返事を出すということをやっていますが、未だに律儀に送ってくる人がいます。


僕も、正体不明の人物から毎年律儀に何名かくるんですが、あれは鬱期にいっしょに働いてたメンバーなのかなぁ。よくわからん。もう出すのやめたー。来てもかえさん。


返事も書かなかったらさすがにこなくなると思いますよ。


冬鬱シーズンだから、創作活動が苦手なんですかね。


冬季鬱ですか。前述のとおり、僕はむしろ冬が活発なことが多いです。

そもそも、キヤノンにメール送るなんて、鬱状態ではしませんよね。

現PC,BTOで注文したのも冬季だったなぁ。

まぁあれは、nForce4チップセットとの兼ね合いがあったわけだけども。


URL:http://ameblo.jp/twagro/



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完全躁転

けれんさん、こんにちは。


コメントをした人 :けれん
コメントのタイトル:どうもです40(”横レスで”関係ないのですが・・・)
▼コメントの全文▼
hebosugiさんのブログで、クレ子さんとは面識なく申し訳ないのですが、本当に心配です。

どうにかして「適切な」治療に載ることを祈っています。


つーか、後述しますが、入院コースのような気が・・・


クレ子さん、こんにちは


コメントをした人 :クレ子
コメントのタイトル:こんばんは
▼コメントの全文▼
hebosugiさん、お返事ありがとうございます。
けれんさん、はじめまして&コメントありがとうございます。
(元)彼とは、実は少し距離を置いています。
今は気分がコロコロ変わるので、会っても振り回され私の方がまいってしまいます(><;)
友人情報で、今日また心配の種が・・・。
「家を買う!」とか言ってるそうで・・・。3年前くらい、マンションを買ったことがあったんです。これ、販売会社側の契約上の不備で流れたんですが、もしそのまま契約が進んでいたらその後うつ病発症して仕事できなくなったので大変なことになってたでしょう(^^;やっぱりあの時のマンション衝動買いは躁だったのかな・・・。


でた!「家を買う!」

これ、1型の躁転ですよ!やばすぎ!

僕自身は躁転時、借金作りまくりで100万以上の借金を抱えましたが、1000万以上散在した人も知っています。そんな精神状態で家を買うなんて、まぁ物件がいいならいいのかも?しれませんが、とにかく止めたほうがいいです!


いやむしろ、躁鬱通院状態で住宅ローンは組めるのか?基本的に審査通らないはず。


今のお薬は、一応こんな感じだったと思います。
デパケン細粒 1200mg
リーマス 800mg
ノリトレン 50mg
ヒルナミン
リボトリール
レンドルミン

一応、本人も躁転していることに気付いてはいるのですが、どうしようも出来ないのか、たいして気にしてないのか。
お薬はまじめに飲むタイプなので、ちゃんと飲んでいると思います。

処方はまぁ悪くない感じかと、素人判断ですが思います。


躁転は、本人は気分がよく、調子がいいので自ら調子を落とそうとは最初のうちはなかなかしません。

本当は、一週間に外出できるのは3日だけ。1週間で使えるお金はこれだけ。電話は何分間。

みたいに決めて抑制をかけたほうがいいんでしょうが。


春に躁転して自殺未遂をし、リーマスが出た時は3週間くらいで落ち着いてきたように見えたのですが、今回は3週間経ってもあまり効いてないようです。かなり不眠にもなってるみたいだし、遊びまわってる。
病院も変えるように何度も言っているのですが、聞き入れてもらえず(ノ_・。)
今は早く鬱に落ちることを祈るばかりです。


ちなみに僕の最初の躁転は、半年くらい続きました。治療なしですが。


あと、聞き入れてもらえない場合、プライドをくすぐる言葉で誘うのが効果的なようです。

「あなた、しっかりしてるんだから、自分の健康のこともしっかりしたら?」とか。


本人が尊敬している人、などから諭してもらうのも効果的なようです。


鬱に落ちたら今度こそ違う病院へ連れて行きたいと思っています。
その前に事件が起きなければいいのですが・・・(><;)


これに関しては、後の専務のコメントのあとに書きますね


リチウム中毒については、水分をしっかり補給していれば大丈夫なのですね。勉強になりました。
もう何もかもが心配で、困っちゃってます。長文失礼しました(>o<")


素人判断なので、あまり過度に信用せぬよう。


専務、こんちは。


もうこうなったら医療保護入院しかないと思うよ


ですね。

クレ子さん、ここを見てください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E5%85%A5%E9%99%A2


本人の許可がなくても、親または配偶者の同意により、強制的に入院させることができるんです。

僕の過去2回の入院も、医療保護入院です。

(元)彼の、親はどう考えているんでしょう。

かなり深刻な事態で、ひどいと社会的信用と財産を相当失ってしまうので、入院させたほうが安全だと思います。


躁鬱だと、一般的には3ヶ月程度の入院です。




どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(1) | TrackBack(0) | 躁鬱病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

年賀状印刷(厚紙印刷は無理!?)

年賀状のシーズンです。


今年は出す相手も結構変わるなぁ。


本題ですが、昔は、業者(コニカミノルタとか)に絵柄と写真を指定して作ってもらっていました。

ただ、これには問題が。住所面印刷するときに、どうもうまく給紙されず、郵便番号の欄にうまく収まらない!


それでも何年かはやってきたんですが、いいプリンタ買えばいいのか?と思ってキヤノンに問い合わせたところ、その時点(僕がpixus 560i 買った頃。現役)


「誠に申し訳ありませんが、当社では厚紙に対応したプリンタは発売しておりません

 原因は、厚紙の給紙は安定させるのが非常に難しいからです(だったような)」


エプソンは個人的に余り好きでないので聞いてません。


そんなころ、「光沢紙年賀状」なるものが登場しました!

何年前かなー。3年くらい?


それ以来、そればっか使ってます。普通のハガキより、たしか一枚5円くらい高いんですが、写真ちゃんときれいに印刷できるし、薄いから給紙が安定してて100枚とか流しといても安心だし。


だから、光沢紙年賀状はおすすめです



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RE:記事とは関係ないのですが・・・

クレ子さん、こんにちは。


コメントをした人 :クレ子
コメントのタイトル:記事とは関係ないのですが・・・
▼コメントの全文▼
ご無沙汰してます。
今日はちょっとご相談というかアドバイスをいただけたらと・・・。
完全に躁転しちゃってる(元)彼なんですが、先日ボクシングジムに入会してきたらしく、今度から毎日通うと・・・。ボクシングジムってかなりハードなイメージなんですけど、リーマス飲んでるのですが、激しい運動って大丈夫ですかね?(^^;
中毒にならないか心配です(-_-;)
どうしたもんでしょう。。

中毒にならないかも心配ですが、僕はそれより、その躁転は危険な香りがするので、適切に治療を受けているか、そちらのほうが気になります。


先日の「暴力」といい、今回の「ボクシング」といい、どうやら1型くさい感じが見受けられます・・


チェックポイントですが、

まず
・リーマスをきちんと定期的に服薬しているか
・リーマスの血中濃度を計っていて、適正値になっていることを確認しているか。
ここがまず最初でしょうか。計ってないようだったら、すぐ計りに連れていくか、医者変えたほうがいいかもしれません。


また、躁状態を抑える気分安定剤は、リーマスだけではありません。
第二選択肢がデパケン、第三選択肢がテグレトールです。


リーマスの有効率は7割程度(?)だったと思うので、全く効いてない可能性もあり、その場合はすぐに変更しないといけません。


また、これらのスタビライザー系は、効果がでるまでに1週間近くかかることがあるため、他の精神病薬も併用されることが多いです。急性期の躁病には。


・セレネース
ロドピン(今の主治医は、入院時これを使いました)
・ヒルナミン
・リスパダール
などなど


あと、最後にですが、本当にひどい場合、入院もあると考えていいかもしれません。。


#リチウム中毒に関してですが、ボクシングでは大量に汗をかくでしょうが、その分その都度水分を摂取してれば大丈夫かと思います。



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(3) | TrackBack(0) | 躁鬱病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

カルテ開示請求(ある躁鬱患者さんの手記)その2

同じく若干編集

------------

○○病院から、カルテ開示請求の用紙がきました。
以下、ご参考までに

案の定「医師との面談料」3000円(恐らくこれは面談を拒否しているので取られない、「開示手数料」2000円、その他の記録が実費だそうです。

医師との面談は拒否した訳ですが、本来病院に対してなんらかの不満がある人がカルテ開示の請求をすることが多いことを考える半強制的な医師との面談は非合法の香りと言うか、あえてカルテ開示の敷居を高くしているとしか思えません。


また、ちょっとよく分からないのですが実費以外に金銭を取る理由が分かりません。
本来カルテ開示に関しては実費のみを請求することになっているはずなのですが、これもちょっと問い合わせる必要あり。

------------

次は、もっと前の病院の話

-----------

実は200○年○月から200○年○月まで通院していた病院は相当の藪医者でした。
というわけで当時の投薬履歴を知りたくて昨年末に教えて欲しいと電話しました。


ところがその病院の答えは「もう以前の患者なので教えられない」とのことでした。
でまあ、薬局にいって投薬の履歴のコピーを貰った訳です。

○○病院も同じ手法で退院以降の投薬歴を薬局から貰いました。


でまあ、最近やはり当時の医師のカルテを知りたいと思ってまず保健所に電話しました。
私「カルテ開示をお願いしているのだがしてくれない困ってる」
役人「じゃあ、その病院に問いあせてみる」

3日ほど立って電話があり
役人「どうも病院はカルテを開示しなければならないとは知らなかったようだ。それと最近のリタリンがらみで慎重になっているらしい
私「日本の法律は知らなければ破って良いというものではない。指導をきちんとしているのか?私が最初に病院に尋ねたのは昨年末の話でありリタリンの話は関係がない
役人「講習会をしているがあまり医者が来てくれないのが実情だ。
私「おいおい」


まず、電話をかけ久しぶりに病院に行き事務の兄ちゃんに
私「カルテの開示を要求します」
にいちゃん「薬歴しかお教え出来ない、情報流出等、患者に不利益があるかもしれない
私「本人の請求ではそちらは開示が拒否できない、私の不利益などあなたには関係がない」

にいちゃん保健所に確認の電話

にいちゃん「向こうのお話ではコピーを実費で行えとのことですのでそのように行います。


というわけで一枚10円でコピーしてもらいました。
医者って言うのは法律を知らないでも生きていけるのかなあ。

---------------

ちなみに僕が長年メインで通ってた病院は院内処方なので、投薬履歴はもらえそうになく、また、もう距離的に遠いのでほとんどあきらめてます。また関東に行く機会があったらやってみようかなぁ。


自分が覚えていること意外にも、カルテみると意外な発見があったりして楽しいらしいので。



どっちか押して!!→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
posted by hebosugi | Comment(2) | TrackBack(0) | 躁鬱病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする